【自作曲解説】andante -アンダンテ- の制作過程を公開!

こんにちは、れれれPです。

今日は、昨年『kagamination2』に書き下ろした「andante -アンダンテ-」の制作過程を、未公開のデモ音源つきでご紹介したいと思います!

楽曲の詳細については以下の記事で話していますので、ぜひこちらもあわせてお読みくださいm(__)m

【宣伝】ハーフアニバーサリー企画!

発行半年のハーフアニバーサリー企画として、Twitter上で5/8(日)から毎週日曜、6回にわたり「『kagamination2』シリーズをみんなで聴く会&感想シェア会」が開催されます!

「andante -アンダンテ-」は本編DISC2収録なので5/15(日)です!
企画詳細や参加方法については、公式アカウント(@kagamination)をご確認くださいm(__)m

目次

6/1 (Tue) メロディスケッチ(作曲)

鍵盤を弾きつつ、メロディとコード進行の大枠を決めていきます。サビはほぼ確定している一方、AメロやBメロが曖昧なのが分かります。

仮なのでキーはC(調号なし)ですが、完成版はリンレンの声に合わせてE(#×4)としています。

合計作業時間:~3h

6/6 (Sun) 編曲&作詞開始

サビが最重要なので、編曲も大抵そこから始めます。たった20秒のデモですが、編曲の序盤は音色選びや音色作りを行うため、とても時間がかかります。

この時点でのテンポは92.0ですが、これ以降は95.0となっています。

合計作業時間:~12h

6/8 (Tue) 1コーラス分編曲

【構成】Intro-A-B-サビ

AメロとBメロの編曲に着手。と同時にメロディも確定。歌割を考えつつリンレンの仮歌を入れてチェック。

合計作業時間:~20h

6/13 (Sun) 作詞完了&編曲ほぼ完了

【構成】Intro-A-B-サビ-A-B-サビ-Rap-サビ-サビ-Outro

フル尺の歌詞が確定し、かなり完成形に近づいてきました。しかし、IntroやOutroなど歌のない部分にまだ着手できていませんし、全体の構成や展開に改善の余地があります。

完成版では1回目のサビ後に来るRapが、この時点では2回目サビ後になっています。

合計作業時間:~30h

6/16 (Wed) 構成見直し&調声開始

【構成】Intro-A-B-サビ-Rap-A-B-サビ-サビ-サビ-Outro

ここに来てようやく、ちゃんとしたIntroが姿を現しました。また、レン単独だったRapにリンを足しました。ラスサビで半音上に転調するようにもしました。

それでも終わり方に納得がいかなかったため、翌日以降に大サビ(ひとりでいないで~)を追加しています。

さて、ここまで編曲と作詞に注力していたため、肝心のボーカルがまだベタ打ちです。
今までだったらそれでOKとしていたのですが、あまりにも無機質で曲に合っていないと思い、VOCALOID5 Editorでかつてないくらい細かくエディットしました。

合計作業時間:~50h

6/18 (Fri) ミックス開始

【構成】Intro-A-B-サビ-Rap-A-B-サビ-サビ-サビ-大サビ-Outro

構成が確定(編曲が完了)したので、全パートをWAV化し最終段階となるミックス作業に突入です。作業画面はこんな感じで全部で31パートあります。

以前は、編曲からミキシング・マスタリングまですべてSONARで行っていましたが、StudioOneの解像度の高さ、分離の良さを知って以降(2020~)は、なるべくこちらを使うようにしています。

とはいえ、10年以上使っているSONARの操作が完全に体に染みついているため、編曲(MIDI打ち込み)だけは今もSONARで行っています。

合計作業時間:~60h

6/21 (Mon) 完成!

そんなこんなでようやく完成!無事提出を終えました。

ボカロ曲を作るのが久しぶりすぎてかなり苦戦しましたが、自信をもって発表できる曲に仕上がってよかったです。

YouTubeへのアップロードは10/30、ニコニコ動画は12/27。

まとめ

『kagamination2』収録曲「andante -アンダンテ-」の制作過程を、未公開のデモ音源つきでご紹介しました!

試行錯誤の様子が分かっておもしろいかなと思い、今回記事にしてみましたがいかがだったでしょうか?

この曲に興味を持たれた方は、ぜひこちらも読んでみてくださいm(__)m

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる